Cafe de Mari

キンコン西野エンタメサロンに入って・・

人生、何が起こるかわからない・・・

飲食店をオンライン化計画について、とは言っても何をしたらよいか?どうやってそれを叶えるのか?は手探りとチャレンジの日々です。

キングコングの西野さんのエンタメサロンに入会後、日本全国の才能豊かな人たちとつながることができました。

「えんとつ町のプペル」 人の心に希望と勇気を思い起こさせてくれる作品ですが、12月についに映画が公開されます。

「えんとつ町のプペル」 人の心に希望と勇気を思い起こさせてくれる作品ですが、12月についに映画が公開されます。

この物語に共感と共鳴を起こし、さらに自分事として行動する人たちの様子に私も心動かされています。ポスター貼りにチラシ配布、そしてブロードウェイプペルミュージカルの生配信!!現実社会を生きている人たちのための希望のクラウドファンディング。

サロンメンバーに共通しているのは、信じることから生まれる奇跡に寄り添いたいという気持ち。壮大なプロジェクトを数々、成功に導いてるのは、世界をよくしていきたいという純粋な心がシナジーを起こしてるということ。

 

そんな中、こんな小さなカフェにも奇跡!!カフェドマリを応援してくれるクラウドファンディングが立ち上がりました!!

 

プペル電柱広告をプレゼントしたい!!

このプロジェクトの発起人は、静岡にお住まいの 葵井柳宇 あおいりゅうさんです。

オンライン喫茶Candyの出会いから、カフェドマリでのオンライン講演➡勢いに乗ってクラファン立ち上げのスピード発起でした。

簡単なことじゃないのに、奇跡的に進むこの出来事には西野さんの想いと我々の希望とが共鳴した瞬間が後押ししてくれたからだと思います。

まだ会ったことのない方からもご支援をいただき順調な伸び方にとても励まされています。

 

もしかしたら12月の「えんとつ町のプペル」映画公開までに、プペル電柱が間に合うかもしれないという希望が見えてきました。

 

カフェドマリでも映画チケット+台本つきを販売いたします。

限定20セットです。こちらからも購入いただけます👇

台本付き映画チケット3500円(税別)台本付き映画チケット3500円(税別)

 

どんな時代にも芸術や笑いが必須だったし、美しいと感じる対象や心は様々ですが、正解不正解を超えた、人の尊厳そのもののが放つ表現や願いは、純粋でありとてもやさしいです。

激変する社会不安の中にあって、私が一人の人間としてできることは何か? 自問自答しながら、よくするためにあきらめずに行動していけますように・・・